福山城

画像


2006年のベレー帽遊びの舞台は
福山・鞆の浦・尾道である。

ベレー帽WESTはベレー帽EASTと福山で待ち合わせ
さっそく、福山城へ向かった。

福山は水野、松平が城主を務めた立派な城下である。
残念ながら城は戦災で焼け落ちて現在のものは鉄筋コンクリートの
修復されたものである。

展示物もたいしたものがなく、早々に「草土千軒遺跡」の展示のある
博物館に急ぐこととする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Fuku
2006年08月01日 10:50
結構きれいなお城ですね~
kuma
2006年11月25日 00:31
見た目はきれいですが昭和時代の鉄筋コンクリート造りです。江戸から明治になったときには残されたようですが、第二次世界大戦の福山空襲で消失したそうです。残念ですね。

この記事へのトラックバック