携帯の機種変更をする

もはや化石化した「P502i」は
軽くて薄くて気に入っていたのだが
いよいよ液晶が切れてきて
機種変更の必要に迫られた。

携帯でプチプチ打つのはまったく性に合わず
もっぱら電話機能のみだったので
いっそのこと老人向け「らくらくホンシンプル」もいいかと思ったが
903や703シリーズ新発売のあおりを受けて
902シリーズが値崩れ状態である。
発売当時ほしかった「SO902i」が税込み3,150円である。
ポイントを利用してなんと0円である。
当然、これにする。

しかし、原始的な「P502i」から一気に「SO902i」にすると
知らないうちにパケット料金がうなぎのぼりで
「ただほど高いものはない」を地で行く羽目になりそうだ。
「みかか」の思う壺である。

化石化した「P502i」はこれである。

画像


2000年発売であるが、
当時としては秀逸なマン・マシン・インターフェイスが付随していた
直接必要なiモードサイトに飛べる「iワープボタン」
声でダイヤルできるなどの命令ができる「ボイスコマンド」
扱いよい「ジョグスティック」

なんといっても、物理的に、薄くて軽い。
シャツの胸ポケットに入れても、違和感がまったくない。
このごろの2つ折り携帯の大きさを思うと
本来、携帯はこうあるべきですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

備前屋
2007年02月10日 23:24
 私はP209iを愛用しています。くまさんへ、電池交換(無償)をしてみてはとコメントするつもりで、携帯電話を見ると、なんと液晶画面がモザイク状になり、やがて薄くなってしまいました。えっ?、ブログの兄弟機P502iの症状がうつったのか?と不安になり、電源をOFFにし、しばらくしてONにすると元に戻りました。もうそろそろかなと思いました。とりとめもなくすみません。でも、一度機会があれば電池交換をなされてはどうでしょうか?
Kuma
2007年02月11日 00:10
備前屋さんもナショナルですか。実はよく胸ポケットから携帯を落下させていたもので、液晶の接続線が数本切れているようです。たしか、電池は2年に1回、どこもショップに行くと無料で交換してくれるようですが、すでに新しい携帯で遊んでいます。

この記事へのトラックバック