「エレガントなカエル電卓とカエルOK」について

エレガントなカエル電卓とカエルOK」について


カエルOKいいなあ。

昔の銭湯や、いまでも大衆的な温泉地に行くと
「ケロリン」の黄色い桶があったことをおもいだす。
このケロリンもカエルのような気がして親しみがわく。

ケロリン桶 東急ハンズに売っていたけど、
家族にバカにされそうなので買いそびれた。

しかしこの、カエルお風呂いすは、座るとカエルがかわいそうな気がする。

神戸にこんな店があるとは。
近いうちに行かなくては。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

zenstone
2007年08月04日 12:29
『エレガントなカエル電卓とカエルOK』について・・・村上春樹の新作のタイトルかと思いましたよ。
ケロリン桶ハンズでいくらでした? ヤフオクで新品500円ですでに一人入札してますけれど。もう一つは大小二つセットで2500円なんて値段を付けてますが、500円だと買ってもいいかな。クマさん後ろ髪ひかれてますね。
アトムの設計図みたいにならないかな?
zenstone
2007年08月05日 16:30
ケロリン桶大小2つセット2500円というのはは少し安いのですね。しかも大小というのは関東型と関西型だったわけですね。いやおもしろいな~。縦と直径が15ミリずつ関西が小さいというのも微妙ですね。もっと軽せえ~という関西人クレームが多かったんでしょうか?
面白いトリビアでした。

この記事へのトラックバック