諏訪大社下社 秋宮 に 参る(beret-expedition 2007 §8)

画像


和田峠を下りきると諏訪大社下宮に着く。
上宮よりも立派な感じがする。
昔は上宮と下宮は競争関係にあったみたいだが、
現在では、
社務所で売っている御札なんかを見る限り
同じようなデザインで、共存関係にあるようだ。
神社も経営統合化が進んでいるのだろうか。

ここにも御柱が立っている。




社殿の透かし彫りがみごとだ。
いま、国内でこのような技量を持つ人はいないだろう。

画像





「さざれ石」なるものもあったので記録する。
コンクリートの出来損ない見たいだが、
人の集まる各地の神社で、寄進されたものを
ときどき見かける。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック