来年のカレンダーとラピタのバックナンバーを買う

古本屋めぐりをして、雑誌ラピタの古いバックナンバーを大人買いする。
ラピタは1994年創刊雑誌で、
当時、雑誌のくせに定価1000円もしていたが、つい買いたくなる雑誌だった。
いつのころか編集方針が変わったのか、
最近は本屋で立ち読みもしない雑誌になってしまった。

結構、古いナンバーには、今でもベレー帽心をそそる
読み物としてけっこう面白い記事があって、
たとえば「宮本常一を歩く」の連載とか
「白土三平の好奇心」シリーズとか
1995年のものには「電子カメラ」の記事があり
何かとおもえば、「デジタルカメラ」である。

正月休みの、「こたつでごろごろ読み」に適当だと
ついつい5冊も買ってしまう。


そして、2008年のカレンダーを買って帰る。
お気に入り定番のこれである。
来年はどんなことを書き入れようか。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック