ハマボウとトマトを植える

緑の季節になった。
1年で自然が一番輝く季節でもある。
近所の店でカゴメのジュース用トマトの苗をもらった。
そして、昨日は、所属する自然観察会の総会があり
そこで成ケ島産のハマボウの苗をもらった。

残念ながら我が家はマンション暮らしなので
庭がない。
その代わり最上層でテラスが10畳ほどもあるので
プランターガーデニングをやっている。

朝早く、野菜用の大きいプランターに腐葉土をいっぱい入れ
トマトの苗を2本づつ植えつける。
昨年はこれで結構トマトを収穫できた。
ちなみに、トマトには名前がちゃんとあって「リリコ」
漢字で「凛々子」となかなかいい名前だ。

画像


ハマボウは、昨年自然観察会に行った成ケ島
種子から育てた4年生苗。
地植えにしたいのだが、とりあえず鉢に入れて
そのうち、庭のある人に譲ろうと思っている。

季節は少しずつ、夏へと向かっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック