古いアナログテレビを地デジ化する

11月末のエコポイントの低減のときに
地デジテレビを買い替えそびれたので、
我が家はいまだ23型ブラウン管アナログTVだ。

かといって普段あまりテレビも見ないので、
チューナーをかまして、地デジ対応することにした。
思いついて、アマゾンで27日深夜に注文したものが、
なんと、29日の朝に着く。さすがアマゾンである。

さっそく、セッティングする。
マニュアルを読んで、ものの5分ほどで終わる。

アナログに比べてなんとなく画面がきれいな気がする。
画面の縦横比の関係で画面が上下狭くなるのをのぞけば、
付属リモコンでチャンネルと音量のコントロールができるし、
なんら問題ない。
なんと4千円ほどで地デジ対応できた。


地デジ化の名目で
まだ使えるテレビが大量廃棄され、
あの、エコポイントなんてどこがエコでじゃ。
地デジをそそのかすCMは、
だれかの策略ではないかと思ってしまうのであった。








いろいろあるけど、買ったのはこれ
中身は1チップでデジアナ変換しているだけだろうけれど
コストパフォーマンスに優れる


BUFFALO リモコン付き TV用地デジチューナー DTV-S110
バッファロー
2010-08-27


Amazonアソシエイト by BUFFALO リモコン付き TV用地デジチューナー DTV-S110 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック