死んでも何も残さない(中原昌也)

なぜこの本を読むことになったのかよくわからないのだが、
知らない間に、図書館の予約リストに入っていた。
中原昌也とかノイズという音楽ジャンルもはじめてだ。
「何でも嫌々」のアーティストのようだが、
なぜかしら伝えるものはある。


実はみんな日常を嫌々過ごしているのかもしれない。
途中で読むのをやめようと思ったが、
結局、最後まで読んでしまった。


死んでも何も残さない―中原昌也自伝
新潮社
中原 昌也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死んでも何も残さない―中原昌也自伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック