海街dialy(吉田秋生) しらすトースト

職場でコミックに詳しい人が「これいいです」と貸してくれた。
鎌倉が舞台になっていて、
そこに住む3姉妹と新しく同居する腹違いの妹の
日常風景を描く5巻シリーズ。
はじめの1、2巻はもう一つだなあと思っていたが、
3巻目くらいから内容がよくなってくる。

日常を積み重ね人は年取って亡くなっていく。
そのなかで、食べ、人と会い、愛し、別れがあったりする。
それだけのことだといえばそうなのだけど、
時にはドラマになる。

食い物の描写がよく出てきて
物語り展開の一つのエピソードになっている。
「しらすトースト」もそのひとつ。
これは一度自分で作って食べてみる価値はありそうだ。

あと、4巻目に登場する、夜店のお婆さんが作った焼きそばの話もいい。


ある程度、人生経験がある人が読むと、
面白く読めるコミックかもしれない。



海街diary(うみまちダイアリー)5 群青 (flowers コミックス)
小学館
2012-12-10
吉田 秋生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海街diary(うみまちダイアリー)5 群青 (flowers コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック