マッキンゼーが予測する未来

情報化、人口減、高齢化がこれからの先進国でのキーワード
経済のグローバル化は複雑さを引き起こし、そのためにコストが増大する。
これに対処するためには、機構・運営プロセスの再考が必要となる。
昔の企業は規模拡大、コアにしがみつくことが生き残りであったが、これからは素早さが求められる。

フルタイム勤務を望まない増えていく高齢者を雇用するためには、企業がグレーゾーンの働き方に慣れていけなくてはならない。

アラブの春のきっかけの根本にあったのは、昔からある問題食料価格の急激な上昇であったのかもしれない。北アフリカ地域は、食料の50%を輸入に頼り、慢性的な食糧不足であった。それはパン価格の上昇がフランス革命を起こしたように似たものがある。食料に限らず、今後あらゆる資源が不足する。



マッキンゼーが予測する未来―――近未来のビジネスは、4つの力に支配されている
ダイヤモンド社
リチャード・ドッブス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マッキンゼーが予測する未来―――近未来のビジネスは、4つの力に支配されている の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック