カスバ街道を西進しオアシスの街へ

エルラシディエドからカスバ街道を西進する。
DSC_0534.jpg

途中見えるのは、赤茶けた土の世界だ。
DSC_0537.jpg

160km、やっと、ティネリールというオアシスの街に到着する。
DSC_0549.jpg

ここはアトラスから流れ出るトドラ渓谷の下流にあるので、その水の恵みにより谷の出口にオアシスの街が開けている。
DSC_0547.jpg
ヤシの木が茂り、作物までも栽培されている。
よくあるオアシスのイメージそのものだ。

川のそばでは、住民が洗濯にいそしんでいる。
DSC08499.JPG


カスバというのはいわゆる砦で、このようなものが点々と荒涼とした砂漠に点在している。
当然、そこにはなにがしかの水源があるのは確かだ。
DSC08487.JPG

ワルザザートに近づくにつれ、街道沿いにカスバが目に付く。
DSC_0572.jpg


「カスバの女」という演歌?があるが、その歌のイメージが全然わいてこないほど、厳しい自然の中の砦という感じがする。
カスバの女 - リリィ
カスバの女 - リリィ


「カスバの女」は、ジャンギャバン主演の「望郷」から詩をイメージしたといわれている。
望郷 日本語吹替版 ジャン・ギャバン ミレーユ・バラン DDC-064N [DVD] - ジャン・ギャバン, ミレーユ・バラン, ジュリアン・デュヴィヴィエ
望郷 日本語吹替版 ジャン・ギャバン ミレーユ・バラン DDC-064N [DVD] - ジャン・ギャバン, ミレーユ・バラン, ジュリアン・デュヴィヴィエ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント