鞆の浦

画像


鞆の浦は、ながらく訪れたいと願っていた街である。
鞆の歴史は古く、真偽のほどは置くとして、
神功皇后が朝鮮出兵の折に鞆に立ち寄ったという。
それを思わせるものとして、「渡守神社」の由来や
「皇后島」なる島も見受けられる。
少なくとも、古くから海上交易で栄えた街であることは
確かである。

宿舎は鞆の対岸にある「仙酔島」に取った。
早朝、仙酔島の最高峰に登山し、鞆の港を望んだ。
実に天然の良港であることが見てわかる。




物語 神功皇后〈上〉

"鞆の浦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント