迷宮都市 (サッソ・バリザーノ)

画像



マテーラは洞窟住居で
世界遺産に指定された町である。
新市街からグラヴィーナ川へ下る斜面に
その住居群が展開する。
まさしく迷宮都市である。

6月というのに気温は38度、白い凝灰岩の照り返しもあり、40度は超えている。

洞窟住居はサッソ・バリザーノとサッソ・カヴェオーソの2地区に区分される。
残念ながら時間がなく、サッソ・バリザーノしか歩くことができなかった。

"迷宮都市 (サッソ・バリザーノ)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント