いつも何度でも

今日、近しい人の葬儀があった。
3年前に2人でイタリアに行った人でもある。
涙とともに、木村弓のこの歌のフレーズを思い出す。

画像

ミラノのドオモからガッレリーア方面



さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる
生きている不思議 死んでゆく不思議
花も風も街も みんなおなじ

かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっと歌おう
閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される





いつも何度でも (「千と千尋の神隠し」主題歌)
いつも何度でも (「千と千尋の神隠し」主題歌)

"いつも何度でも" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント