フレンツェでビジネスランチを食べる (2009イタリア紀行 6)

ウッフィツィ美術館を出たのは13時をまわっていた。
腹が減ったので、飯屋を探す。
1軒目は予約で満席。
2軒目ピッザリアも満員状態だったが、
親爺がテーブルを移動してくれて席を作ってくれる。

英語のメニューがあったので、
マルガリータ、ナスとハムとモッツアレラのピザ
あとビジネスランチというのがあったので、注文する。
これがビジネスランチ。

画像


8ユーロで生ハムメロン添えというのがいいですね。
チキン、魚、ポテト、ラスクに何かペーストがのったもの(これが結構美味しい)
結構ボリュームがあって、
周りを見回すと同じものを食べている人が結構いた。

"フレンツェでビジネスランチを食べる (2009イタリア紀行 6)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント