当麻寺から二上山を眺める (beret-expedition2009§8)

画像


当麻寺の正門から二上山を眺める。
日没時に二上山の間に沈む夕日を見てみたいものだ。
昔人は西方浄土を想いかさねた。


小野市にある浄土寺という国宝の本堂から夕日を眺めたことがあるが、
この時は、西方十万億土に極楽があるという
奈良、鎌倉の思想が分かる気がした。






当麻寺は僧坊も多い大きな寺院である。
画像

"当麻寺から二上山を眺める (beret-expedition2009§8)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント