鉄人28号がまた見たくなって

画像


年末というのに「鉄人28号」がまた見たくなって、新長田へ行く。
ライトアップして、質感が出て、いい感じだ。

商店街の南端に、鉄人28号プロジェクトの展示事務所があって、
鉄人28号の製作過程のビデオが上映されていたので興味深く見る。

ビデオによると
2本の足の下に頑丈な地中基礎を作って、
高圧電線の鉄塔のように鉄骨を組み上げている。



事務所には、「少年」のふろく冊子の「鉄人28号」が展示されていた。

画像


あのころ、月刊漫画雑誌には、本誌のほかに
人気漫画のこの手の別冊ふろくがついていた。

予告広告には、いかにも豪華本のような絵が載せてあるのだが
買ってみると、30ページほどのぺらぺらだった。
それがこれだ。なつかしい。




画像


夕日の六間道。
震災前の雰囲気が少し残る。
昭和のにおい。

「三丁目の夕日」だって?
ボクは嫌いだなあ、「オトナ帝国の逆襲」のほうがいいぞ。




夕闇の幻想的な鉄人28号
画像





家に帰ると、家族が「えっ、また見に行ってたの?」






"鉄人28号がまた見たくなって" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント