大英博物館を駆け足で見学する(イギリス紀行2)

画像


大英博物館を駆け足で見学する。



まず、ロゼッタストンのホンモノ?を目にしたがさほど感動しない。
画像





画像

これは紀元前2500年の「リラ」と呼ばれる
ハープの原型のようなものだが、
5000年という時空を越えてきた実物であるにかかわらず、
なぜか薄汚れたものに見えた。


他にも多くの展示物があったが、さほど興味を引かない。
どうしてだろう。
大英帝国盛んなころ
半ば略奪のように持ち込んだものだからというのは
うがった見方だろうか。

ローマ遺跡のように、実物が
あるべきところにあるものは生き生きとしている気がする。




"大英博物館を駆け足で見学する(イギリス紀行2)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント