とりあえず、5年の生き方(諸富祥彦)

新刊、タイトルに引かれて読む。
「5年というスパンで人生を考えてみる。」
というのは参考になる。








やりたいことは先延ばしせずやる。
優先すべきは、大切な人とふれあう時間。
したいかどうかわからないことはしない。
目標や計画に固執しない。
具体的な行動を手帳に書いてみる。
無目的に貯金をしない。







「とりあえず、5年」の生き方
実務教育出版
諸富祥彦


Amazonアソシエイト by 「とりあえず、5年」の生き方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"とりあえず、5年の生き方(諸富祥彦)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント