大雪の日に木造のプールで泳ぐ

こちらに来てから、プール通いをしている。
人口3万人ほどの町であるが、2つも25mプールがある。
そのうちの1つはジムやジャグジーまである、
館内すべてバリアフリーの真新しいものだ。


あの関西空港ターミナルビルのような流れるような屋根の
すばらしいデザインの建物。
部材に木材をふんだんに使っている。
木材と鋼材をを組み合わせたトラス梁でドームの天井を支えている。


間接照明の内部は、泳ぐには暗い感じがするが、
天井や壁の木材に反射した光は
かの酸ヶ湯温泉のヒバ千人風呂の中のようで
かえって心が落ち着く。



雪の闇の中で見ると
カナダか北欧の建造物のようだ。
画像




このような素敵な施設でありながら
利用者が少なく、赤字の連続で
年末の市議会で運営について質問されていた。


今日のような大雪の日に、
プライベートプールのように
一人で泳ぐという贅沢も
今年度限りになるのかもしれない。










純米吟醸 大雪 720ml×1本
高砂酒造

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 純米吟醸 大雪 720ml×1本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"大雪の日に木造のプールで泳ぐ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント