小清水原生花園(2015道東自転車紀行 §2)

画像


雨の後で、大気澄んでいるためか日差しが強い。
自転車で走るには最高の日和だ。
原生花園はすでに花の季節はすぎて、ハマナスの赤い実だけが目立つ。


沿岸砂丘とその背後の後背湿地という典型的地形がわかる。
遠く、知床半島が見えている。
画像


網走方面を望む。
映画のタイトルがすぐには思い出せないが、
外国映画に、このような海岸のシーンがよくある。

主人公が恋人と語り合ったりするシーンで、
たいがいはそのあと、事件が起こったりするのだが。

このような風景を見ると、なぜか心が和むのはなぜだろうか。
画像


画像















"小清水原生花園(2015道東自転車紀行 §2)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント