最後はなぜかうまくいくイタリア人(宮崎勲)を読んでニヤッとする

個人的にイタリアが好きで、観光で何度か行って表面的に見ているだけだが
目次の項目だけを追いかけても当たっていることが多いと思う。


1.ルーズなのに結果は出す秘密
2.好きなことだけを楽しみ、嫌いなことは先伸ばす
3.対人関係を支配する、義理、絆、コネ
4.食事のふるまいは、商談以上に難しい


まあ、だれもが何となく感じているステレオタイプのイタリア人像ということになるが、
読んでいて、これはまず日本ではないだろうというようなことでも、
思わずニヤッとしてしまうのは、
僕が、イタリアが何となく好きな理由なのかもしれない。


ルーズなのに結果は出すというあたり、
楽天的で、その場を全力で生きているイタリア人、
人生を楽しんでいるのはイタリア人が数段上かもしれない。








最後はなぜかうまくいくイタリア人
日本経済新聞出版社
宮嶋 勲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最後はなぜかうまくいくイタリア人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"最後はなぜかうまくいくイタリア人(宮崎勲)を読んでニヤッとする" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント