テーマ:バス

個人宅専用のバス停 網走バス(2015道東自転車紀行 §3)

自転車で走っていると地名を確認するのにバス停の標識をよく見る。 これは小清水から斜里へ向かう国道にあったバス停である。 明らかに、寺口という個人宅のバス停である。 これからしばらく行くと、中村宅前というのもあった。 一日、4便 土日は2便である。 寺口宅前からは、通学の子供が乗るのだろうか。 この近辺には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンブッラの石窟寺院(スリランカ紀行15)

街道を行くと巨大な岩山が見えてくる。 ダンブッラは街道沿いのローカル色漂う町だ。 巨大な岩山の自然の洞窟に作られた寺院。 清楚な感じである。 打って変って、内部には極彩色な仏像や壁画がある。 日本人には、この極彩色は何となく馴染めないところがある。 前庭の蓮と睡蓮。 池を見る…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

バス停 もう訪れることのない場所 (スリランカ紀行12)

スリランカはバス路線が張り巡らされていて、 標識らしいものはほとんど無いが、 村の中心や、道の分かれ目にバス停らしいものがある。 これは、ボロンナルワへ行く途中の大きな貯水池のそば、三叉路にあるバス停 いろんなバスが走っている。 ほとんどがどこかから来た中古である。 人が集まるところには、店もある。 飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more