テーマ:自転車

台湾自転車気儘旅(石田ゆうすけ)

自転車旅行おやじのMさんに勧められて読む。 こりゃ、自転車旅行というより、台湾大衆食堂自転車めぐりである。 おお、また旅が僕を呼び始めた。 芭蕉のいう漂泊の思いやまず、 村上春樹のいう遠い太鼓の音である。 たわいもない旅行記だが 先進医療団体のなかった台湾東部に 「慈済会」という慈善団体を作った「證厳」という尼僧の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに自転車で110km走って、日生の牡蠣お好みを食べる

職場の人に誘われてサイクリングする。 1年以上、まともに走っていないので、 どうかと思ったが、 過去にも何回か誘ってもらっているので行くことにした。 週間予報では、雨となっていたので、 断る口実ができたと密かに喜んでいたが、 当日は、どピーカンのサイクリング日和になってしまった。 飾磨から、海岸線をなぞって、日生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車で「淡路七福神」を巡る (鯉のぼりの歌)

この数年、連休の恒例となった 神戸市青少年会館主催の 中高生サイクリングツアーに 伴走ボランティアで参加する。 今年は、淡路七福神を自転車で巡るというものだ。 今回は最後尾を走ったが 中高生の参加者は例年になく、レベルが高く 私より高価な自転車を持っている子もいたりして、 事故もなく、大きく遅れをとることもなく、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モルモン教の勧誘を受ける

仕事帰り、駅まで何も考えないでボーっと歩いていると、 後から自転車でさーと走ってきた外人が振り向いて 「宗教に興味ありませんか」と訊ねてくる。 見るとスーツを着て、自転車ヘルメットを被っている若い二人づれである。 モルモン教の勧誘であることが、すぐわかったので、 ちょっと挨拶がてらに 「どこから来たのですか」とたずねると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

網干から赤穂までの海岸線を走る (網干・室津・坂越)

秋晴れのいい天気。 サイクリング仲間と網干から赤穂までの海岸線を走る。 交通量の多い国道を避けて、 古い街道と町並みを選んで走った。 自転車で走るには最適のコースだった。 網干(興濱)の古い町並みを通りかかると ちょうど秋祭りの屋台を引き出しの最中で テコを使って方向転換するところに出くわした。 祭り屋台…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

関西空港→ハルビン (中国東北部自転車ツアー/2007.8.11)

今年は関空に行くのに、神戸関空ベイシャトルを利用する。 往復利用すると、駐車場が無料なのがうれしい。 自転車は、いつも空港宅急便で送っていたが これだと直接、自宅から持っていっても苦にならない。 さすがに駐車場は満杯で、東奥の砂利舗装のところに止める。 30分で関空に着く。 お盆前なので、関空は結構混雑している。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

自転車のタイヤ交換をする

この夏休みに、中国東北部(満洲)を自転車ツアーするので 自転車のメンテナンスをすることにした。 以前タイヤ交換してからもう2年が経つし、結構ゴムも劣化しているので 思い切って交換することにした。 以前のタイヤは、タイヤのパターンがあまりない街乗りむけのものだったが 今回はちょっと悪路も想定して、林道向けというのを選ぶ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹後由良から舞子まで自転車で走る                   (山椒大夫のことなど)

4日~5日に中高生10人と日本海から瀬戸内海まで 自転車で走るイベントに、ボランティアで参加する。 コースは丹後由良→福知山→市島→氷上→山南→三木→舞子 というコースである。 イベントの感想に入る前に「山椒大夫」のことを書きたいと思う。 というのは「丹後由良」というところは、「山椒大夫」の在所である。 山椒大夫というの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more