テーマ:戦争遺跡

「旧陸軍第11師団」の遺構を訪ねる(善通寺市)

このたび、空海の生地を目的に善通寺を訪ねたが、調べていると、旧陸軍第11師団の遺構がかなり残っていることがわかった。 そこでいくつかを見に行くことにした。 今も陸上自衛隊が駐屯していて、師団司令部があったところが「乃木館」という名で資料館として公開されている。 陸軍第11師団司令部 ここは事前に電話で申し込んでおけば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞鶴要塞遺構を探検する(2) 瀬崎 博奕岬電灯機関舎跡

昼からは瀬崎地区にある博奕岬電灯機関舎跡に行く。 灯台へ至る道の途中の側道を少し入ったところの藪の中に突然、煉瓦壁が出現する。 電灯機関舎とは、探照灯へ電気を供給する発電所である。 明治42年竣工 内部はモルタル壁がきれいに残っている。 床には発電機が据えてあった架台らしいものが見れるが、すでに木々が侵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞鶴要塞遺構を探検する(1) 倉梯山砲台跡

「赤煉瓦倶楽部舞鶴」主催の舞鶴要塞遺構見学会に参加する。 参加者26名。まずは倉梯山砲台跡。 舞鶴道の側道から頂上に至る旧軍道がある。 ほとんど通行がないだろうが、まだ道の形態を残している。 20分ほど登るとヘアピンにさしかかり、そこにある構造物。 車止め(ガードレール)らしきもの その直下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more