15歳のためのグローバリゼーション

これは、経済の本?教育の本?かと思いきや、
実は地図の本である。
グローバル化を考えるとき
新しい地図が必要である。




大航海時代、産業革命、そしてITによるグローバル化。
旧世界から新世界への移行ということでは、
現代のグローバル化は、16Cのそれが参考になる。
すなわち資本家が、旧来の狭い世界では利潤を得られなくなったことにより
新しい世界を市場に統合する過程がグローバル化である。

この本を読んで知った、新しいサイト
みんなの地球地図
http://www.globalmap.org/


まだ、データが十分でないけれど、
今後が、期待できる有用なサイトだ。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック