秒速5センチメートル(新海誠)を見る

正月コタツ映画として見る。
現実すぎてちょっと物足りないかな。
前作「雲の向こう、約束の場所」や
「ほしのこえ」のほうがファンタジックでいい。


しかし、
執拗な電車や空の描写は新海誠らしい。
鉄道オタクなんだろうか。


まあ、好きでもうまくいかないことがある。
しかし、主人公の遠野の落ち込み方は激しい。

一緒に見ていた子供曰く
新海誠の描く男は草食系で
宮崎駿の描く男は肉食系だと。
なるほど



秒速5センチメートル [Blu-ray]
コミックス・ウェーブ・フィルム
2008-04-18
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 秒速5センチメートル [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック