熊野本宮大社(大斎原)と一遍上人(beret-expedition2008 §11)

画像


熊野本宮大社跡 大斎原を訪ねる。
一遍上人が熊野権現から
「信不信をえらばず、浄不浄をきらはず、その札をくばるべし」
との夢告を受け、教義を固めた場所でもある。(1274年・文永11)

10年ほど前に訪れた時、大鳥居もなく
やや荒廃した感じだったが、
いやに整備されてしまった嫌いがある。


熊野川の中州に位置し
一種のアジールとして成立していたのではないかと思う。


画像


河原の面影が残る西側から大斎原の森を望む。

"熊野本宮大社(大斎原)と一遍上人(beret-expedition2008 §11)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント