野菜を売る店 (スリランカ紀行11) 街道沿いの小さな街

通り過ぎる道路沿いには、同じような小さな街がいくつもあって、
それぞれ、小さな個人商店が軒先を連ねている。

画像



八百屋の類が多い。店頭には無造作に野菜が並べられている。
画像


日本で見る野菜もあれば、これは何かと言うものもある。
形は不ぞろいだが、実に生命力あふれる色をしている。
日本の野菜でこれほど力強い姿を見たことがない。
画像


小さな瓜の類だと思う。どうして料理するのだろう。
画像


南国の果実が並ぶ果物屋。残念ながら名前もわからない。
毛むくじゃらの小さな実はどんな味なんだろう。
画像





ホテルと言いながら木賃宿のようなものだ。
画像




雑貨屋。
手作りのざるや箒に混じって、プラスチック製品やペットボトル飲料が進出してきている。
画像



とてもいい顔をした自転車修理店の親父。
画像


物質的には貧しいかもしれないが、ある意味で我々より幸福な日々なのかもしれない。



"野菜を売る店 (スリランカ紀行11) 街道沿いの小さな街" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント